ブログ

整備士の外国人技能実習生を迎えて。〜第2回:整備士としての新生活スタート〜

外国人技能研修生を迎えて

 

当社では、将来を見据えた第一歩として外国人の方の研修制度も導入し、きめ細やかなサポート体制の充実を図っております。

今回は、12月に配属した外国人技能実習生3名の様子をご紹介します。

 

第2回:整備士としての新生活スタート

当社は、大型バスやトラック・特殊車両の整備など、専門スキルを身につけられる為、非常に人気があり、今回の「研修制度の技能実習生」の応募も少なくありませんでした。

和やかなムードの元で行われた歓迎会。

その高倍率を突破した3名はやる気に満ち溢れており、慣れない日本での新生活を、当社としても全力で支えるバックアップ体制を整えて支えていく所存です。

まずは、歓迎会。上司、同僚達と、配属前日に和やかなムードの元で、行われました。日本とフィリピンの話など話題も尽きず、自然と笑顔も溢れます。

 

そして、翌日の配属初日。
緊張しながらも配属先での仕事がスタートしました。まずは、日本式のお辞儀と挨拶。

 

歓迎の拍手の中、3人の緊張もほぐれていきます。関係者が集まり、仕事や職場の説明、日常生活を送るにあたっての寮の説明も通訳を交えて丁寧に取り行われました。

ミーティング中。通訳を交えて、説明を聞く外国人技能実習生達。

「日本の夏は暑いよ。水分をこまめに取ってくださいね。」
「寮のテレビは最新型ですよ。リモコンの操作方法は分かりますか。」
「炊飯器まで新調したんですね。日本のお米も美味しいですね。」
「何か分からないことがあっったら気軽に何でも聞いてください。」

笑顔の3人。さあ、これから新生活のスタートです!

と、まるで家族を迎え入れたような雰囲気の中で、親切に説明が行われ、3人の緊張も、この日の空気が澄んだ爽やかな歓迎ムードの天気のように、晴れ渡った空の中に溶けていきました。

さあ、これから新生活のスタートです。
これからも彼らを応援し、取材を続けていきますので是非応援してください。

※神奈川石油販売株式会社の日々の様子は、インスタにも掲載されております。

是非ご覧ください。

 

 

 

  • 整備士の外国人技能実習生を迎えて。〜第2回:整備士としての新生活スタート〜 はコメントを受け付けていません。
  • ブログ, リクルート, 研修

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る